【社員インタビュー】「よいものは取り入れていこう」という姿勢の強い職場です。

こんにちは、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ人事担当です。

社員インタビュー第二弾は前回のKさんからの指名で、Hさんにインタビューしました。

 

f:id:suvt_recruit_blog:20170919194555j:plain

 

−SUVTに入社する前は何をされていましたか?

人材派遣会社の営業を数年経験し、自分の本当にやりたい仕事をしようと考えた時に中学時代からの友人に誘われて、客先常駐の会社にエンジニアとして入社しました。

前職ではカーナビなど車載機器のテスト・評価を行ったり、プログラミングやテストデータの作成を行っていました。 

 

インターネットやプログラミングは中学〜高校くらいに傾倒していて、なけなしのアルバイト代をつぎ込んで自宅に専用線を引きこみ、自宅サーバを運営することでノウハウを身につけていきました。

 

−入社の決め手・SUVTの魅力は何ですか?

業務的には、自社サービスの開発・運用に関われるため、顧客との距離が近く、反応がダイレクトに感じられる点が良いと思います。

環境的には、ドリンクの自販機が50円と安いところが良い点です。無料で提供されるよりも利用時の心理的な障壁が低いです。

 

−仕事内容・やりがいを感じる瞬間はどういった時ですか?

漠然と感じていた問題点があぶり出されていき、バチッと解決できたときに、とても気分が良くなりますね。

 

例えば、バッチスケジューラとして「Jenkins」というツールを導入しました。日次処理など、定期的に実行され結果が妥当であることを把握したいケースがあります。従来はバッチが出力したログファイルやメールを必要なときに確認していましたが、確認のための操作が面倒だったり確認手法が属人化してしまうなどの問題がありました。そこで、主にCI/CD用途に利用する「Jenkins」をバッチスケジューラとして利用することで「実行タイミング」「処理の成否」「処理の詳細(ログ)」などをブラウザから統一されたUIで確認でき、実行前後の通知方法の実装も柔軟になりました。これはうまくハマったかなと思います。

 

社外でも似た悩みはよく聞きますが、「Jenkins」をこういった方法で使い続けていると、バッチジョブそのもののメンテナンスやバージョン管理が難しい部分もあり、今となっては技術的負債になってしまいつつあるので、モダンなバッチスケジューラに載せ換えたいなとも考えています。

 

−最後にブログを見ている人へメッセージをお願いします!

「よいものは取り入れていこう」という姿勢の強い職場だと思います。

意見を出せばすぐ議論され、反応が得られて面白いと思いますよ。

 

SUVTではコミュニケーションツールとして「Slack」を導入していますが、もともとは個人的に使いやすそうだと思い、限られたメンバーで使用していました。しかし現在は使い勝手の良さから社内の公式コミュニケーションツールとして利用されています。

 

座右の銘

早寝早起き

太りたい

規則正しい生活

 

○好きな動画ジャンル

将棋の対局動画、ドキュメンタリー

「インターネットの歴史」を知れる映画が好きです。

【インターネットの申し子:天才アーロン・シュウォルツの軌跡】はインターネットの存在意義に踏み込んでいて面白かったですね。

  

○お気に入りのスマホアプリ

TheWorld、Reeder 、omniFocus

 

○休日の過ごし方

自分の時間が取れるときは、大体ゲームしているか、本を読んでいるかの二択ですね。ゲームは「SHENZHEN I/O」や「Path of Exile」が抜群に面白かったです。

 

本はWindows OSの内部構造を解説しているものや、プログラムはなぜ動くのかを解説している技術書を読むことが多いです。マンガだと「王様たちのヴァイキング」もオススメです。

f:id:suvt_recruit_blog:20170911120913p:plain



 

設立4周年パーティーを開催しました。

 

こんにちは。スキルアップ・ビデオテクノロジーズ人事担当です。

 

スキルアップ・ビデオテクノロジーズは8月4日に設立4周年を迎えました!

今回は先日開催した、4周年パーティーの様子をレポートします。

 

パーティーはANAインターコンチネンタルホテル東京で開催しました。

 

オープニングムービー

設立周年パーティーや、忘年会などの社内イベントでは、毎回社員がこだわってオープニングムービーを制作しています。 

f:id:suvt_recruit_blog:20170815185136p:plain

 

役員あいさつ

成長し続けるインターネット動画配信ビジネスのマーケットとスキルアップ・ビデオテクノロジーズのミッションである「最高の動画配信技術を最高の品質で提供すること」を再確認し、乾杯。パーティーがスタートしました。

f:id:suvt_recruit_blog:20170815204614j:plain

 

社長からは上半期の振り返りと今後の戦略でもある地方創生の話。

スキルアップ・ビデオテクノロジーズが地元コンテンツを地元のパートナーとともに、ライブ動画コンテンツを日本全国、世界に広げる”ことで、地元に眠ったコンテンツが活用される機会を増やしていき、地方創生の実現を目指すことが共有されました。

 f:id:suvt_recruit_blog:20170818130435j:plain

  

新卒社員から意気込み発表

今年4月に入社した新卒社員10名が「どんなエンジニアになりたいか」をテーマに意気込みを発表しました。

f:id:suvt_recruit_blog:20170815185751j:plain

 

「頑張った社員」賞とMVP表彰

社員全員の投票により選ばれた「頑張った社員」上位3名と、MVP社員が表彰されました。

f:id:suvt_recruit_blog:20170815185140j:plain

 

表彰者と新卒社員へのインタビューは、今後のブログでご紹介する予定です!

 

賞品争奪クイズ

 スキルアップ・ビデオテクノロジーズにまつわるクイズをおこないました。

クイズに正解したチームは、豪華(!?)賞品つかみ取り!

f:id:suvt_recruit_blog:20170815185308j:plain

 

決意を新たに

 スキルアップ・ビデオテクノロジーズは、5年目のスタートを切りました。

これからも ”Video Tech for Premium Content Holders ~最高の動画配信技術を、最高の品質で、プレミアムコンテンツホルダのために。”

との事業理念のもと、動画コンテンツビジネスの発展に貢献していきます。

 f:id:suvt_recruit_blog:20170815185458j:plain

(集合写真のポーズは自社プロダクト「ULIZA」のロゴマーク f:id:suvt_recruit_blog:20170824152731j:plain

 

 

 

【社員インタビュー】想像以上に早いスピードで業務を任せてもらえる

こんにちは、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ人事担当です。

社員インタビュー第一回目は、昨年度の「頑張った社員」賞を受賞したKさんにインタビューしました。

 

f:id:suvt_recruit_blog:20170721192858j:plain

 

―SUVTに入社する前は何をしていましたか?

工場メーカーの社内ヘルプデスクを担当していました。パソコンのキッティングやネットワークや各種IDの管理、従業員が利用する社内システムの導入や、従業員への利用方法レクチャーなどを行っていました。

従業員のサポートをしていく中で、「システム開発をしたい!」という気持ちが大きくなってきたので、転職活動を始めました。

 

―SUVTに入社を決めた理由はなんですか?

転職活動を開始した当時、本格的なシステム開発の経験がなかったため、同世代のエンジニア職の人と比較した時に技術力でビハインドがあると思っていたので、それを埋めるためには、「汎用的なシステム開発技術」と「専門分野に特化したスキル」を習得し、強みにしたいと考えていました。SUVTの場合は、「動画」という専門領域を持っている点が決め手でした。

 

―SUVTで働く魅力・仕事のやりがいを感じる瞬間は?

入社して3ヶ月目には新規機能の開発を担当しました。任されるまでのスピードが想像していた以上に早かったので、不安な気持ちもありましたが、自分が作ったシステムをユーザの方に使って頂いた時に、システムエンジニアになって良かったなと実感しました。

 f:id:suvt_recruit_blog:20170721193524j:plain

 

―SUVTはどんな会社だと思いますか?

「動画」の専門技術はもちろん、「クライアント企業様のサービスをより良くするために、何をどのように改善し提案すればいいか」を考える力、提案する力など様々な技術・スキルを習得できる会社だと思います。

 

―最後に、座右の銘を教えてください!

「いつかできることは、すべて今日でもできる」

いつかやろうと後回しにせず一日一日を大切にしようと心がけている言葉です。

 

 

◯好きな動画ジャンル

SF・アクション・コメディなど見ていてスカッとしたり、ハッピーエンドで終わるものが好きです。

 

◯お気に入りのスマホアプリ

Instagram カメラが趣味なので風景画やポートレートをアップしています。

f:id:suvt_recruit_blog:20170721192606j:plainf:id:suvt_recruit_blog:20170721192621j:plain

 

 

◯休日の過ごし方

カメラ仲間や家族と出かけることが多く、出先でよく写真を撮ります。

最近、ウクレレを始めたので、家で弾いたりもしています。

f:id:suvt_recruit_blog:20170721192613j:plain

 ↑先日友人と行ったポピー畑の写真

 

 

 

 

展示会出展のお知らせ

こんにちは、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ人事担当です。

 

今日は、先日3日間にわたって東京ビックサイトで開催された

「広告宣伝EXPO」のイベントブース出展の様子をお伝えします!

 

このイベントは、アドテクからコンテンツ制作、広告枠まで、

本業界のあらゆる製品・サービスが出展する商談展です。

 

当日は、広告宣伝やマーケティング業務に携わる担当者の方々約3万人(※)が来場されました。

 

当社のブースにも、沢山のお客様が足を止めてくださり、自社プロダクトの動画広告配信プラットフォーム「ULIZA Video Ad Platform」や最新のインタラクティブ広告フォーマット等について、ご紹介いたしました。

f:id:suvt_recruit_blog:20170714173522j:plain

イベントには営業担当はもちろん、開発担当も参加し、全社一丸となって導入事例紹介やサービスのデモンストレーションを発表させていただきました。

 

イベント後、設営から当日の接客まで大活躍だった新卒のNさんに感想を聞いたところ、

「お客様のニーズをダイレクトに伺うことができ、貴重な体験となりました!

 プロダクトの機能開発にあたり、大いに役立つご意見を伺えたので早速業務に活かしたいです。」

と力強い言葉を残してくれました。

f:id:suvt_recruit_blog:20170714173113j:plain

↑イベントを終え、沢山のお客様にSUVTを知ってもらうことができ満足げなNさん。

 

スキルアップ・ビデオテクノロジーズは、今後もイベント出展を予定しています。

今後も当ブログで社内外イベントの様子をレポートしていきますのでお楽しみに!

 

※「広告宣伝EXPO」と同時開催された「販促EXPO」「店舗販促EXPO」「営業支援EXPO」の3日間合計来場者数です。

展示会出展のお知らせ

こんにちは、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ人事担当です。

 

6月28日(水)~6月30日(金)に東京ビッグサイトで行われた、

「コンテンツ配信・管理ソリューション展」に出展しました!

 

「コンテンツ配信・管理ソリューション展」とは、コンテンツの配信・管理に関する技術・サービスを扱う企業が一堂に会するコンテンツビジネスの総合展示会です。

f:id:suvt_recruit_blog:20170630175653j:plain

 

当社のブースでは、自社プロダクト「ULIZA Online Video Platform」について、コンテンツをお持ちの事業様など、動画配信に関心を持つ事業者様に導入事例やデモンストレーションを交えてご紹介しました。

 f:id:suvt_recruit_blog:20170630175700j:plain

 

今年4月に入社したばかりの新入社員も会場スタッフとして参加し、「ULIZA Online Video Platform」に興味を持っている事業者様にご案内をするなど、大活躍していました。

 

また、7月5(水)~7月7日(金)に東京ビッグサイトにて行われる「広告宣伝EXPO」にも出展を予定しています。

 

当社が開発した「ULIZA Video Ad Platform」や動画広告のオリジナルプレイヤーなど、デモンストレーションを交えてご紹介する予定です。

 

「広告宣伝EXPO」の様子は次回のブログでご紹介しますので、ぜひご覧ください。